国際交流基金 The Japan Foundation Performing Arts Network Japan

Performing Arts network Japanは、稀にみる多様性をもつ、刺激的な日本のパフォーミングアーツを紹介する国際交流基金のサイトです。最新情報を発信するともに、日本のアーティストや国際的に活躍するプレゼンターのロング・インタビューを合わせて約300人、日本の現代戯曲のシノプシスを約250作品収録する貴重なアーカイブになっています。

Vol. 156 Updated : 2022.7.19


いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。この度、ホームページアドレス(URL)を変更いたしました。つきましては、下記の新アドレスへの変更をお願いいたします。また、お気に入りやブックマークなどに登録されている方はお手数ですが設定のご変更をお願いいたします。
旧 https://performingarts.jp/indexj.html
新 https://performingarts.jpf.go.jp/indexj.html

Perfoming Arts in Japan 日本の舞台芸術

Artist Interview アーティストインタビュー

北尾亘
ダンス

Wataru Kitao’s “Mind Beyond the Frame”
Driving Baobab and Dance × Scrum!!!
北尾亘の“フレームを超えるマインド”が牽引する
BaobabとDANCE×Scrum!!!
New!

ダンスカンパニーBaobabを主宰し、振付家、ダンサー、俳優として活躍する北尾亘(1987年生まれ)。コロナ禍で国際交流基金が立ち上げた多言語字幕付きオンライン配信事業「STAGE BEYOND BORDERS」で公開したBaobab Re:born project vol.6『笑って!額縁』が約30万回再生を数えるなど、若い世代の支持を集めている。総合芸術としてのダンスを志向するとともに、2016年にはフェスティバル「DANCE×Scrum!!!」を立ち上げるなど同世代のリーダーとして活躍する北尾のロングインタビュー。

田中泯
ダンス

“I dance not in the place I dance the place”
The “Unnamable Dance” of Min Tanaka
「私は場所で踊るのではなく場所を踊る」
田中泯の“名付けようのない踊り”とは?
New!

国内外のさまざまな場所で即興的に踊る「場踊り」を展開している田中泯。2022年に公開されたドキュメンタリー映画『名付けようのない踊り』(犬童一心監督)で改めてその存在が注目されている。土方巽との出会い、今年40周年を迎えたplan-B(東京・中野)の創設、白州での取り組みなど、彼の思考を辿るロングインタビュー。

中川絢音
ダンス

Nihon Buyo × Ballet × Theater
The seamless world of Ayane Nakagawa
日本舞踊×バレエ×演劇
中川絢音のシームレス・ワールド

能面を付けて踊る『my choice, my body,』により横浜ダンスコレクション2021で3部門を受賞した中川絢音(1991年生まれ)。幼い頃からバレエと日本舞踊を習い、大学で演劇を専攻。ジャンルを跨ぐシームレスなコンテンポラリーダンスとは?

International Presenter 世界のプレゼンター

Presenter Interview プレゼンターインタビュー

ビルーテ・レチュカイテ
リトアニア

Through the Throes of War and Its Soviet Past –
The fascinating journey of contemporary dance in Lithuania
戦争に翻弄された旧ソビエト圏
リトアニアのコンテンポラリーダンス事情とは?
New!

旧ソビエト圏のバルト3国で最も南に位置し、1990年のソ連崩壊により独立を回復したリトアニア。その第2の都市カウナスのAURA Dance Theatreの芸術監督であり、89年から続く「国際ダンスフェスティバルAURA」の創始者がビルーテ・レチュカイテ Birutė Letukaitė だ。リトアニアのコンテンポラリーダンスの草分け的存在である彼女に、その取り組みとダンス事情についてインタビュー。

サンソン・シルヴァン
フランス

Promoting French Culture and Cultural Exchanges
Institut français du Japon – Tokyo
フランス文化の発信と交流に尽力する
アンスティチュ・フランセ日本

世界中にあるフランス大使館文化部とフランス政府が関与する文化施設を統合した組織として2011年に発足したアンスティチュ・フランセ。文化的交流の深い日本では、2018年から日本文化のスペシャリストであるサンソン・シルヴァンがアンスティチュ・フランセ日本の芸術部門統括マネージャーと大使館文化担当官(文化アタシェ)に就任。

近藤良平
日本

“Crossing” as a theme to make a theater more fascinating
Ryohei Kondo’s next stage as an Artistic Director
クロッシングで劇場を面白く
近藤良平が芸術監督に就任

ダンス、音楽、コント、映像などがクロスした舞台で人気の「コンドルズ」を率いる近藤良平。全国各地での公演や市民を対象にしたワークショップ、身体表現による教育プログラムなど、縦横に活躍し、2022年4月、新たに彩の国さいたま芸術劇場芸術監督に就任。彼のクロッシングな精神と劇場への抱負について聞いた。