国際交流基金 The Japan Foundation Performing Arts Network Japan

ENGLISHENGLISH

Festival Calendarフェスティバル・カレンダー

コンタクト・コンテンポラリーダンス・フェスティバル(旧M1 コンタクト コンテンポラリーダンス・フェスティバル)

2010年にT.H.E Dance Companyを率いる振付家クイック・スィ・ブンのイニシアチブによって設立されたシンガポールの国際ダンスフェスティバル。約30のテクニック・クラス、ワークショップ、そして国際シーンで活躍するアーティストによる公演が行われる。過去には日本から川村美紀子が参加。
2020年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため内容をオンラインでの集中クラスとヴァーチャルパフォーマンスに変更して開催。日本からは浅井信好が舞踏ワークショップで参加した。2021年はリアル開催に加え、オンデマンドで公演の映像を配信。
2022年よりcont·act Contemporary Dance Festivalに改称。「cont·act」は「continued act」(行動を継続することの意)を表す造語で、コロナ禍以降のパフォーミング・アーツが直面するディジタル化の波の中で、引き続きローカルなコンテンポラリーダンスシーンに貢献するとともに、リアルの体験と複数の視野をつなぐ原動力としてのダンスを盛り上げていくことを目指し、従来同様にワークショップと国際シーンで活躍するアーティストによる公演が行われるほか、「Grey Space」と称する3年間のアーティスト・インキュベーション・プログラムを展開。2022年は日本より、ケダゴロを主宰する下島礼紗がGrey Spaceに参加、またドイツを拠点に活動する四戸賢治が公演を行った。

フェスティバル/見本市名: コンタクト・コンテンポラリーダンス・フェスティバル(旧M1 コンタクト コンテンポラリーダンス・フェスティバル)
原語名: cont·act Contemporary Dance Festival (ex; M1 Contact Contemporary Dance Festival)
開催国: シンガポール
開催都市: シンガポール
会場名: エスプラナード劇場内スタジオ ほか
開催期間: 2022年6月13日〜2022年7月3日
URL: http://the-contact.org/