国際交流基金 The Japan Foundation Performing Arts Network Japan

ENGLISHENGLISH

Festival Calendarフェスティバル・カレンダー

ミュールハイム劇作家フェスティバル

1976年からドイツのミュールハイム・アン・デア・ルールで毎年5月~6月に行われている演劇祭。ミュールハイム市が主催、ディレクターはウド・バルツァー=レーアー。
ドイツ語で書かれた新作、初演、劇作家に焦点を当てるフェスティバルが特徴。前年にドイツ語圏で初演された演劇作品の中から選ばれた7~8本が上演され、最優秀作家には「ミュールハイム劇作家賞」が授与される。受賞者にはハイナー・ミュラー(1979年)、エルフリーデ・イェリネク(2002年・ 2004年・09年)、リミニ・プロトコルのヘルガルト・ハウク&ダニエル・ヴェッツェル(2007年)などドイツ語圏を代表する先鋭的な作家。
関連プログラムとして、隔年で「翻訳者ワークショップ」が開催され、世界各地から12名の翻訳者が招かれ、2週間にわたるワークショップやレクチャーが行われる。
また、2006年には、ドイツにおけるサッカー・ワールドカップ大会に因み、参加国32カ国の劇作家による”Stuecke'06/International Literature Project in the course of the Football World Cup 2006”を開催。日本を代表して、岡田利規が参加。
2020年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止。

フェスティバル/見本市名: ミュールハイム劇作家フェスティバル
原語名: Mülheimer Theatertage “Stücke”
開催国: ドイツ
開催都市: ミュールハイム
会場名: Theater an der Ruhr、Ringlokschuppen
開催期間: 2022年5月7日〜2022年5月26日
URL: https://www.stuecke.de