国際交流基金 The Japan Foundation Performing Arts Network Japan

ENGLISHENGLISH

Festival Calendarフェスティバル・カレンダー

ジェイコブズ・ビロー・ダンス・フェスティバル

フェスティバル名は、ボストンとオールバニーを結ぶ馬車道上に位置する丘に18世紀末に開かれた農場の名前に由来する。1930年に振付家テッド・ショーンが農場を購入、1933年に始めた公開レクチャーがフェスティバルの起源とされ、1940年代には既に国際ダンス・フェスティバルとして活動していた。 1942年に米国初のダンス専門劇場として建てられたテッド・ショーン・シアターが現在も主要会場となっている。ほかにも劇場、スタジオ、カフェなどの施設を有し、毎年約50のカンパニーが公演を行っている。ダンサーによるレッスンやトーク・セッション、写真展なども150プログラム以上行われる。また、野外舞台Inside/Outでは、メレディス・モンクなどを輩出したThe School at Jacob's Pillowの公演や、新人のパフォーマンスなどが無料で行われる。日本からは過去にEiko & Koma、Rosy Co.、Ko & Edge、石川ふくろうなどが参加している。2016年度より芸術監督はPamela Tatge。
2020年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止、ジェイコブス・ピローの90年近くに渡る長年の豊富な映像記録からダンス作品やアーティストのインタビューなどが公式サイトで公開された。2020年11月には敷地内にある会場の一つ、ドリス・デューク劇場が火災により焼失した。
2021年はオンサイトとオンラインでの開催を予定。またデジタル・プラットフォーム向けの作品委嘱も行ない、YouTubeの公式チャンネルで発表している。

フェスティバル/見本市名: ジェイコブズ・ビロー・ダンス・フェスティバル
原語名: Jacob’s Pillow Dance Festival
開催国: アメリカ
開催都市: ベケット
会場名: テッド・ショーン・シアターほか
開催期間: 2021年6月30日〜2021年8月29日(オンサイト)、2021年7月1日〜2021年9月23日(オンライン)
URL: https://www.jacobspillow.org/